ルーレット

カジノの世界では有名すぎるほどの「ルーレット」。

日本だけでなくラスベガスやマカオでも大変人気なゲームです。

そんなルーレットはオンラインカジノでも楽しむことができます。

その前にルーレットの基本的なプレイ方法やルールについて知ってみてはいかがでしょうか?

ルーレットとは何か

そもそもルーレットとは何を指すのでしょうか。

一般的にルーレットとは、回転する球を円盤の上に転がしたり、円盤の棒を回すことで、その球の止まった位置を当てるギャンブルの用具のことを指しています。

そんな単純に見えるゲームですが、実は色々と種類があるのです。

般的なルーレットの種類

アメリカンルーレット

アメリカンルーレットとは、レイアウトに1~36の整数に「0」「00」を加えた38個の数字で成り立っているものを指します。

ラスベガスやマカオの有名なランドカジノではアメリカンルーレットが採用されているようです。

後に説明するフレンチルーレットとの大きな違いは、「00」ポイントが存在している点です。

フレンチルーレット

フレンチルーレットとは18世紀 フランスに確立されており、実はルーレットの原型とも言われています。

フレンチルーレットでは出目の並び方がアメリカンルーレットやヨーロピアンルーレットと異なります。

アメリカンルーレットのように「00」がないのも特徴です。

マルチホイールルーレット

マルチホイールルーレットは、1つのルーレットテーブルと8つのルーレットホイールでプレイされるところが特徴です。

通常のルーレットゲームとはホイールの数が異なるので、1度のプレイでベットが8倍になります。

そのため資金に余裕がある時におすすめのゲームです。

ミニルーレット

ミニルーレットは通常のルーレットとは異なり0〜12の13しか数字がありません。

基本的な賭け方やルールは同じですが、配当が異なるのが特徴です。

Deal or no Deal(ディール・オア・ノー・ディール)

イギリスで放送されたテレビ嵌合「Deal or no Deal(ディール・オア・ノー・ディール)」を元にしたゲームショー型のゲームです。

始めにホイールを回し参加資格を得たあとに、16個の賞金が提示されます。

プレイヤーはその提示を受け入れるか、拒否するかを選択します。

受け入れた場合は表示された金額を獲得、拒否した場合は最後に表示された金額を獲得できるルールとなっています。

ルーレットのプレイ方法

ルーレットゲームはブラックジャックなどのテーブルゲームとは異なり、専用チップを使うことになります。

そのため、まずはディーラーに現金を渡しチップに交換してもらいます。

その後、シート上の賭けたい場所にチップを自由に置きましょう。

ディーラーがホイールの中で、ボールを弾き動きが止まるまで、チップは追加したり減らしたり動かしてもOKです。

動きが止まるとディーラーが「No more bet」と言います。これ以降は一切追加も変更も禁止です。

「No more bet」の後に当たり番号が決まり、ディーラーがピックというものを、シートの当たり番号に置きます。

外れたチップは回収され、配当が配られます。

ランドカジノでの流れは以上の通りです。

ルーレットの戦略

一見運試しのシンプルなゲームに思えるルーレットですが、実は様々な戦略を適応することができます。

ここではルーレットに使える戦略法をご紹介していきます。

マーチンゲール法

マーチンゲール法は実にシンプルで、最も一般的な攻略法とも言われています。

方法は「負けた時にベッド額を2倍」にするだけです。

この方法で勝つまで続けていきます。

ダランベール法

ダランベール法は勝率50%のギャンブルで行える戦略法です。

10ドルの掛け金からスタートし、勝った場合は−1ドルの金額をかけ、負けた場合は+1ドルした金額を賭ける…を繰り返す方法です。

初めに賭ける金額は10ドルではなく100ドルでも可能です。

Labouchere法

Labouchere法はルーレットで使用される戦略法です。

勝ちたい金額を予め決めておき、合計金額が最初に決めた金額になる正の数のリストをメモします。

各ベットでは、リストの最初と最後の数字の合計の金額を賭けます。

勝った場合は、2つの金額をリストから削除します。

負けた場合は失った金額をリストに追加します。

最初に決めた金額を使い果たすまでこれを続けていく方法です。

フィボナッチ法

フィボナッチ法はイタリアの数学者の名前にちなんでつけられた戦略法です。

1→1→2→3→5→8→13→21→34→55→89→144→…

と続く数列のことを指します。

これらの数字はどこを見ても、左2つの足し算の結果が次の数字になっています。

このような流れに沿ってお金を賭けていきます。

マーチンゲール法に比べ賭け金の上がり方がゆるやかなため、長くプレイしたい人向けの戦略法です。

The Column King(コラム・ベット)

The Colunm Kingまたの名をコラムベットといい、Column Bet(コラム・ベット)は、3つのグループ(横一列)の12個の数字に対して賭ける方法です。チップを置く場所は、上中下それぞれの「2:1」と書かれた場所です。

Cuban(キューバシステム)

キューバシステム自体は、プレイヤーがわずか数回の賭けでホイール上のほとんどの数字をカバーする「グリーン・ブラック法」に似ています。キューバシステムはそれらのいいところをうまくミックスしたシステムになります。理由は、ルーレットで勝ちの場合に2対1を支払う偶数の賭け(黒)と列の賭けを伴うからです。

ルーレットの戦略

ルーレットの賭け方で、ひとつのポケットに賭けるのがストレート・アップ(一点賭け)です。当たれば配当金が大きく確率が低い戦略ですが、おすすめの戦略です。

最初の賭け金を設定し、負け続けることで賭け金を増やしていきます。そして賭けるポケットは固定します。そして21回目まで賭け続けます。

下記に賭ける回数とその理論上の利益を示します。理論上利益が取れるおすすめの戦略です。

賭け金 賭ける回数 利益 利益率
1ドル 21回 15ドル 71.40%
2ドル 20回 11ドル 18%
4ドル 19回 25ドル 21%
8ドル 18回 7ドル 2.50%
16ドル 17回 23ドル 4.16%
32ドル 16回 87ドル 8.17%
64ドル 15回 279ドル 13.78%

オンラインルーレットVSオフラインルーレット

上記の通りルーレットに使える戦略法は色々ありますが、それぞれやはり練習が必要です。

本場のカジノにはよほど資金的に余裕がある限り、練習には行けないですよね。

ぶっつけ本番とならないためにも自宅にいながらプレイできるオンラインカジノで戦略法の練習ができるというメリットがオンラインカジノには考えられます。

また最近のオンラインカジノでは登録時や入金時にボーナスがもらえるサイトも増えています。

練習しながらボーナスも貰えたら最高ですよね。

オンラインカジノでは本物のディーラーとウェブカメラを使って本場さながらの臨場感でルーレットをプレイすることも可能です。

そんなオンラインカジノのメリットを享受しつつ、戦略法に自信が持てるようになったら旅行を兼ねてオフラインのランドカジノに楽しみに行く、なんてカジノライフも良いのではないでしょうか。

オンラインルーレットゲームの安全性と公平性はどのように保証されますか?

オンラインカジノはどこかの国の運営者がサイトを運営しています。

各運営者の国ではオンラインカジノを運営するライセンスを発行しているので、信頼できる相手がどうかはライセンスを確認することで知ることができます。

またオンラインカジノのルーレットなんていくらでもあちらの良いように操作されているんじゃないか…なんて心配もあると思います。

オンラインカジノの使用しているプログラムも、もちろんライセンスを貰うためには監査を受けています。

そのため、きちんとライセンスを与えられているオンラインカジノであれば公平性についても保証されていると考えられます。

ルーレットプレイヤーへのスペシャルボーナス

オンラインカジノにおいて、ルーレットゲームでボーナスを受け取ることができるのは非常にレアなケースのようです。

しかし、小数ではありますがオンラインルーレットゲームでもボーナスを提供しているオンラインカジノはあるとのこと。

またオンラインカジノで貰えるボーナスには、1度に使える額が制限されていたり使えるゲームが制限されていたりと要件がある場合があります。

各サイトのコンシェルジュに確認しながらお楽しみください。

ルーレットのよくある質問

日本でオンラインルーレットはプレイできますか?

日本にいながら海外の運営しているオンラインカジノにてルーレットをプレイすることは可能です。

ゼロまたはダブルゼロはハウスエッジにどのように影響しますか?

例として毎回1,000円賭けた時に損失する金額の予想は下記の通りとなります。

シングルゼロ:27円

ダブルゼロ:53円

このことからダブルゼロの方が1回の損失額予想はシングルゼロの倍となるようです。

無料のオンラインルーレットはありますか?

オンラインカジノによっては無料でルーレットを楽しむことも可能です。

しかし当たり前ですが、無料の場合設けた額は引き出せないのでご注意を。

ルーレットの最悪の賭けはどれですか?

ルーレットにもある程度の戦略は必要です。

初心者のうちは良いですが、あまりにも運試しに偏った賭け方は最悪の結果を招くこともあるでしょう。

最低と最高のテーブル制限があるカジノはどれですか?

オンラインカジノにおいて、最低掛け額はどこも大体同じのようです。

最高掛け額に関してはビットカジノの〜125万円となっています。

ルーレットのプレイ方法を学ぶにはどうすればよいですか?

まずはオンラインの無料ルーレットで戦略法を練習するのがおすすめです。

数をこなしていくうちにコツを掴んでいくでしょう。

総評

ルーレットのような簡単なルールのゲームでも、国によって違いがあったり有効な戦略法があります。

自分にあった種類や戦略法を見つけるために、まずは色々と試してみるのも良いですね。

ぜひオンラインルーレットを楽しんでください。